GRAND BLISSEN HOTEL JOZANKEI/グランドブリッセンホテル定山渓

2021年7月開業(予定)/時を刻む。2021年7月開業(予定)/時を刻む。

一九五七年開業から約六十三年間の歴史に幕を閉じ、「定山渓グランドホテル」は二〇一九年十一月四日営業を終了しました。二〇二一年初夏、その伝統を継承しながら新しい上質な時を刻むホテルを開業いたします。

先代が開拓したこの地と泉源、そして
ホスピタリティ溢れる心を追求したやすらぎの空間。
洗練された感性で潔く、現代的でありながら居心地が良く、
ノスタルジーを感じさせる時空を創造します。
ホテル各所には札幌軟石や有孔レンガ、道産マツ材など、
“北海道らしさ”を醸し出す素材を使用。
新しくも懐かしい、そんな空間をご提供します。

ロゴマークに込めた想い

ロゴマークに込めた想いGRANDの「G」とBLISSENの「B」を日本の伝統文様 ヱ霞(えがすみ)の技法を取り入れて、和を感じさせながら湯けむりと心地よさがゆっくりと流れ、川のように未来へと続く時の流れを表現しています。

グランドブリッセンホテル定山渓
1945年(昭和20年)から旅館業を始め、今につないできた歴史ある温泉宿の創業者・濱野邦喜を表す「グランド」。至福・喜びを表す「BLISS」、温泉の「SEN」を組み合わせた次世代に想いをつなぐ造語。

受け継がれる歴史と景勝

豊平川の上流、深い渓谷に包まれた定山渓温泉は、古くから「札幌の奥座敷」として親しまれています。「グランドブリッセンホテル定山渓」の泉源である「宝恵の泉」は、創業者が個人で掘りだした、良質の天然温泉。3年の月日をかけて豊平川の川底の温泉源を探し、1954年(昭和29年)に岩盤の底より92℃の温泉の湧出を発見。当時奇跡的温泉源の発見と言われました。こうした先代が生涯をかけて築き上げたホテルの伝統を受け継ぎ、新しいホテルを開業いたします。

快適性を尽くす

快適性を尽くす

ホテルエントランスへとつづく豊かな草木のアプローチはこれから始まる旅の期待を高め、季節で大地が彩りを変えてお客様をお迎えいたします。

ロビー、廊下、館内のどこをとってもゆとりの広さと昼夜の趣、四季の自然を感じていただけます。客室の大きな窓から全室渓谷の景色が眺められ、静寂性と居住性を確保いたします。館内には、ライブラリー、茶室や暖炉などノスタルジーを感じさせる時空を創造します。

レストラン

レストラン

ホール席・個室共に窓の外の四季を眺めることができるゆとりの構成。北海道が誇る豊富な食材をシンプルかつ大胆に使用しオープンキッチンでは北海道の新鮮な食材が手際よく調理されていく様子を楽しむことができます。メイン料理を含むコースとシェフがテーブルを廻ってサーブするここでしか召し上がっていただけない名物料理をご堪能いただきます。またキッズスペースも完備。ゆっくりと大人の時間をお過ごしいただけます。

温泉・エステ

温泉・エステ

自家源泉が客室に引かれた展望風呂付客室のほか、半世紀を越え先代が発見した泉源と景色を今も変わらず楽しめる大浴場を完備。
【源泉名:浜野1号泉 泉質:ナトリウム- 塩化物泉(無色澄明 弱カン味、無臭)】
景観を活かした露天風呂、サウナ2種、あかすり。エステサロンは大浴場からの導線と個室を完備し女性心理に最大限より添う特別で贅沢な時間へ誘います。

省エネルギーへの取り組み

グランドブリッセンホテルはZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の技術を取り入れ、高温度の温泉熱源をロードヒーティング、融雪熱源、暖房熱源、給湯熱源として効果的に利用することで温室効果ガス排出抑制を実現します。果たすべき社会的貢献とお客様の快適性・至便の両立を目指しさらに当ホテルでは、ZEB化の普及を図るための制度である「ZEBリーディング・オーナー」に登録いたします。ZEBとは「先進的な建築設計によるエネルギー負荷の抑制、自然エネルギーの活用、高効率設備や再生可能エネルギーの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギー化を実現し、年間の一次エネルギー消費量の収支をゼロとする」ことを目的とした建築物のことです。

グランドブリッセンホテル定山渓 計画概要 建築概要(予定)
ホテル名称グランドブリッセンホテル定山渓
所在地札幌市南区定山渓温泉東4丁目328
敷地面積約15,500㎡(4,697坪)
アクセス札幌中心部より車で約50分
じょうてつバス「定山渓車庫前」停下車 徒歩1分
主体構造・規模鉄筋コンクリート造 地上7階・地下1階
施設概要
  • 客室(約25~51㎡) 68室 (うち展望温泉付き55室)
  • レストラン 170席(うち個室4室)
  • キッズスペース
  • 天然温泉大浴場 露天風呂 サウナ(ミスト/スチーム)
  • エステサロン 施術室6室(ベッド8)
  • あかすりルーム
  • 茶室
  • ライブラリー
  • バー
  • スーベニアショップ
概要は随時更新してまいります

開業準備室/予約センター(担当:中村 尚司)

Tel.0120-489-227

(平日 9:00 〜 18:00)

温故湯新

軌跡寫眞館